【paizaのプログラミング講座をはじめてみた】

はじめに

こんにちは、がんがんです。
10月も終わりに近づき、文化祭も徐々に近づいてきました。

今回はpaizaさんのプログラミング講座をやってみたのでそのまとめです。

なぜやってみたのか

今回なぜやってみたかと言うと、こちらの講座をたまたま目にしたからです。
paiza.jp

キャラクターの声優をやられているのが「上坂すみれさん」というのが決め手となって速攻でやってみました。

ほかにも、始めるための理由として

という理由がありました。

昔からアルゴリズム力が弱いと感じており、Python力ももっともっと実践レベルに高めていきたいと思ってました。
また、Pythonと同じスクリプト言語Rubyにも興味が沸いてました。そのため、今回始めることにしました。

感想

機械学習入門はすごく基礎的な入門で正直もの足りなかったです。これからまた新たな講座に期待です。

プログラミングスキルチェックは非常に充実しており、とてもやりがいがあります。
はじめはpaizaの標準入出力に手こずりましたが、慣れればこっちのもんでした。

レベルもSからEまで6段階に分かれており、私は現在Bランクに位置しているみたいです。
A、Bレベルの問題は読解力も必要となり、Python力、アルゴリズム力を向上させたかった私にとってはうってつけです。

まとめ

昔から気になっていたpaizaさんのプログラミング講座をはじめてみました。
Python力を上げるにはうってつけなので、これからどんどん解いてどんどんレベルを上げていきます。

ポケモン図鑑については更新記事をそろそろまとめていきます。研究も頑張って進めていきます。

参考記事

最後に、paizaの開発の方の記事を貼っておきます。
paiza.hatenablog.com