【Android】Kotlinと一緒に歩むAndroidアプリ開発【初めまして】

はじめに

こんにちは、がんがんです。ひょんなことからAndroidアプリの開発を行うことになりました。
言語としてはKotlinを使いたいな~と思ったので、まずはAndroid×Kotlinとの初めましてを行っていきます。

目的

  • Androidアプリの開発環境をセットアップする
  • Kotlinを使って簡単なアプリの開発

Androidアプリの開発環境をセットアップ

まずは公式サイトよりAndroid Studioをダウンロードします。
f:id:gangannikki:20191227004208j:plain

基本的には手順に沿っていけば大丈夫です。

AndroidにおけるHello World(新規プロジェクトの作成)

まずはHello Worldとして新規のプロジェクトを作成してみます。まずは新規プロジェクトの作成を行います。
f:id:gangannikki:20200107150150j:plain

今回は空のアクティビティを選択します。

f:id:gangannikki:20200107165151j:plain
プロジェクトタイプの選択

次にアプリケーション名や言語の設定を行います。アプリケーション名は公式を参考にmyfirstappとしています。言語はKotlinです。

f:id:gangannikki:20200107165313j:plain
アプリケーション名の指定

完了ボタンを押しますとアプリケーションが生成されます。少しだけ時間がかかります。

AndroidにおけるHello World(エミュレータの実行)

エミュレータを使って実際に試してみます。まずは仮想デバイスの設定画面から設定を行います。

f:id:gangannikki:20200107170408j:plain
仮想デバイスの設定

今回はQiitaの参考記事と同様のデバイスを使用しています。

f:id:gangannikki:20200107170524j:plain
ハードウェアの選択

必要なもののダウンロードに時間がかかります。完了すると下記のような画面が表示されます。

f:id:gangannikki:20200107171616j:plain
Hello World画面

おわりに

ひょんなことからAndroidの開発を行うことになりましたので、AndroidHello Worldを行っていきました。
やってみると意外と簡単だなという印象でした。
次回はボタンの作成・ページの追加を行います。